岸本亜泉です。

自分の商品やサービスを売りたい!
講座に来てほしい!
私だってみんなに応援してもらいたい!!!!


そう思った経験はありませんか?


かといっても、
ガンガン売り込みするのってなんだか嫌だな・・・。


そう、私も売り込みすることが
できない時代がありました。



sub1


15年前、未経験で営業職に就いたとき
知識も経験も人脈もない、
そんな状態でした。


お客様と話すチャンスがあっても
自分の自信のなさが先に出てしまい、
まともに会話が続かない。


お客様のニーズも引き出すことも
商品の良さを伝えることもできなくて


売れない日々が続きました、、、、。


また、
同僚や先輩と仲良くなりたいなー
という気持ちはあっても


どんな風に関わっていいか分からず、
気づけばいつも一人で過ごしていた、 そんな時代があります。



でも今は違います。



sub2


こちらから売り込みをしなくても
自分の商品が
自然に売れるようになりました。


巷に似たようなサービスがあったとしても


あなたから買いたい!
あなたから聞きたい!


とお願いされます。


また、お客様のニーズを
引き出そうとしなくても
お客様の方から自然と
教えてくださるようになりました。


それだけでは、ありません。


あなたを応援させてほしい!
あなたと仲良くなりたい!


といって、お客様が
新しいお客様をご紹介下さり、
家族や同僚、業者の方々までもが
私のことを応援してくれるようにまでなったんです。


お陰で入社半年で
売上 NO.1 の実績を作り
お客様や仲間に囲まれて
楽しく仕事をすることができるようになりました。



そして
あれから 15年たった今も、


自然と向こうから人が集まってきて下さるので
いつも心豊かに仕事をすることができています。




その秘密は、、、、



人生を変えてくれた、1枚のハガキ



sub3



自分や商品を売り込むことを手放す代わりに
私が始めたこと、、、、


それは1枚のハガキを使って
お礼状を書くことです。



「え?お礼状?」


と思った人もいるかもしれませんね。


でも、どこにでもあるような、
ありきたりなものではなく、


忘れたくても忘れられないほど
相手の心に響き、
気持ちいくらいに心鷲掴みされる、
そんなお礼状です。



この「忘れたくても忘れられない」っていうのがポイント!



忘れたくても忘れられなくなる!7つのコツ



sub4

■コツ その1
「たった1枚、世界で1つ、たった1人に向けて書く」


これが最大の秘訣です。


ただ、これを実践するためには
あなたが相手に届けたい本当の想いを”知る”事や
相手も気づいてない最高のギフトを”知る”必要があります。

その前提ですが、
それを最優先することが大事です。

きっと、
ただハガキを出すだけでもなく
喜びそうな言葉を綴るのが大事なのではなく
ここに気づくことが大切です。


■コツ その2
「タイミング」


お礼状を書くタイミングと出すタイミング

この両方が大事。
人間はそもそも忘れる生き物だということをご存知でしたか?

エビングハウスの忘却曲線によると人間は記憶したことを
20分後に42%、1時間後に56%、1日後に74%
忘れてしまうという結果が出ています。

1日後には7割以上のことを忘れてしまうなんてビックリですね。

だからこそ、忘れる前に書くこと
相手が忘れる前に出すことが重要。


■コツ その3
「手書きにこだわる」


ここが結構キモです。

メール、Facebook、LINE での連絡は
確かにスピーディーで簡単です。

でも、デジタルな今だからこそ、
手書きで届く思いがあり、
心の奥深くに響きます。


■コツ その4
「自分も相手も心温まる」

これもかなり大事。

時間を使ってお礼状を書いても
自分は疲れしまっているようでは、
続けることができず、書けば書くほど苦しくなります。

だから、
【書かなければならない】

ではなく、
【書きたくてしたかない】

そんな状態で書くことが大事。

どうすると
書きたくて仕方ない!

そんな状態になれるのか、、、、、

その秘訣については、
さらに大事なコツ5、コツ6、コツ7

と一緒に実際に講座でお話したいと思います。



本当は内緒にしておきたかったけど、、、、



sub5


できれば、自分だけのもの必殺技として
これからもずっと内緒にしておきたかったのですが、



私が提供しているプログラムの
受講メンバー達にだけ、こっそりと伝え始めたところ、、、、
伝授した仲間たちから続々と嬉しい報告が届いたんです。



・たった1枚お礼状書いただけなのに、実績豊富な方々が溢れる中で
まさかの実績ゼロの私が選ばれました!
(書家・パフォーマー)


・講座の告知をしてもなかなか埋まらなかったのに
お礼状を書き始めてからは
告知後スグ満席になるようになっています。
(セミナー講師)


・リピーターにつなげるのに苦労していましたが新規の方がハガキを持って
再来店してくださるようになってきました。
(サロン経営)


・起業を反対していた親に書きました。
大泣きで電話があり「ハガキありがとう!!頑張れ!!!」
って応援してくれたんです。
(女性起業家)



などなど、続々と成果報告が届くと同時に
仲間が喜んでくれる姿をみて、、、



「もっとたくさんの人に伝えたい」



という想いが溢れだしてきたので
今回、この忘れたくても忘れられないお礼状の書き方を
お伝えすることにしました。



こんな人にオススメです!



sub6


・自然と商品が売れるといいなと思ってる方
・どのような時代においても活用できる上質なツールが欲しい方
・ガンガン売込みしたくない、またはガンガン売込みから卒業したい方
・背伸びしないでいい付加価値を作りたい方
・営業成績が不安定で伸び悩んでいる方
・日々の暮らしの中で感謝のお礼を伝えたい方
・末永い信頼関係を結びたい方
・クライアント様へのアフターケアのツールを探している方
・感謝の言葉を書きたいけど自分の字に自信がなくて行動に移せていない方
・自分の器をひとまわり、ふたまわり広げたり方
・仕事を通じて自分を成長させたい方



この講座で得れること、いろいろ。



sub7


・忘れたくても忘れられないお礼状が、その日から書けるようになる。
・筆文字初心者でも、味のある素敵な文字が書けるようになる。
・岸本がお礼状以外で日々実践している自然と商品が売れる秘訣が知れる。
・無理にコミュニケーションをとらなくても人との信頼関係を深める方法が知れる。
・ビジネスにおいての新しい視点が得れる
・ワンパターンだったお礼状から、オンリーワンのお礼状がかけるようになる。
・苦手だなって思う人と良好な関係をを気づく方法が分かる
・人を想うってこんなにも幸せな気持ちになれるんだと思える
・とにかく笑顔になれる



オンラインでも受講可能です



sub8


私の講座には小さなお子様の子育てをされている方や

日本全国、海外からの受講生の方も多いため、
オンラインでも受講ができるようにしました。

オンライン講座は生放送ではありませんので、
講座の収録映像を後日、お届けいたします。


ただ、会場受講との金額の差からもわかるように、
会場で受講していただいたほうが、より集中できるし、


【お礼状を書く体験と、もらう体験の両方】


が体感できるのでオススメです。



特典のプレゼント



sub9


・お礼状書きが3倍楽しくなるメールセミナー(5万円相当)
・心書協会オリジナル お礼状ハガキセット(1,000円相当)
・お礼状を何度出しても飽きない書体・カラーパレット見本(19,800円相当)



わお!!特典だけで総額7万円!!
ちょっとやりすぎですかね?!笑


いやいや、
お礼状の書き方を学ぶだけではなく
学んだ後も楽しく書き続けてて頂きたいので
これらのプレゼント、やっぱり全部もらってください。


会場受講もオンライン受講も
特典を受け取っていただくことで
実質無料で受講することができる価格です。



忘れたくても忘れられないお礼状講座の詳細

日時:
2018 年 5 月 26 日(土) 13:00〜18:00
*オンライン受講の場合は後日映像をお送りいたします。
生放送ではありません。

場所:
東京都高田馬場周辺
詳細は申込み頂いた方にお知らせします。

講師:
岸本亜泉

参加費:
会場受講 39,800 円 <残席6名様>
オンライン受講 19,800 円<残席15名様>

申込締切:
4月25日
※満席になり次第終了となりますので
あらかじめご了承くださいませ。

岸本

このお礼状のメソッドは
15年前に心書(しんしょ)と共に生まれました。

今までお礼状に沢山支えてもらえたおかげで、
今の私があります。

今度はあなたがこのお礼状を使って
もう無理したり、背伸びしないで
商品やサービスを提供してもらえたら嬉しいです。

そして、
ビジネスにはもちろん、それ以外でも
あなたの大切なご家族や仲間
そして繋がりたい人との信頼関係を

幸せに、楽しく構築できる
コミュニケーションツールとして
忘れたくても忘れられないお礼状を
ぜひ、使ってくださいね。

これからは、
仕事で出会った人、プライベートで出会った人とも
長く付き合える、そんな関わり合いをしていきませんか?

すると、
毎日の暮らしも
人生そのものも、
とても豊かに幸せになっていきそうですよね^^

この講座が、そんなきっかけになれたら嬉しいです。

岸本亜泉

<会場受講のお申込みの方はこちらから↓>

<オンライン受講のお申込みの方はこちらから↓>